和紙

生地

紙布――裾模様のきもの

今日は裾模様のある<紙布>のきものをご紹介します。 白石の和紙を材料として、京都で作られたものです。

イベント訪問 生地

紙の博物館・企画展 ~白石の紙布と紙衣~(3)

白石の「拓本染め和紙」の方法や製品についてご紹介します。

イベント訪問 生地

紙の博物館・企画展 ~白石の紙布と紙衣~(2)

前回に引き続き、紙の博物館・企画展を取り上げます。今回は白石紙布について、二人の女性による講演を中心にご紹介します。

イベント訪問 生地

紙の博物館・企画展 ~白石の紙布と紙衣~(1)

「紙の博物館」で企画された展示会「白石の和紙」に行ってきました。展示されていた資料をご紹介しながら、紙布(しふ)や紙衣(かみこ)について考えます。

イベント訪問

紅花紬のきものと茜絞りの帯で薪能へ

桜の花吹雪が美しい週末、紅花紬を着てみました。その他帯とバッグも東北地方の名産品です。茜絞りの帯、白石紙子のバッグ、GIZA SIXでの薪能についてもとりあげます。

生地

絞りの浴衣 その1

もうすぐ7月。浴衣の準備を始めている人もいると思います。今日は絞りの浴衣を取り上げます

手入れ

絞りのきもののトラブル

先日、虫干しとたとう紙の交換をした時に、きものにカビのようなものがついているのを発見しました。

手入れ

虫干しと「たとう紙」交換

先日、きものを虫干ししながら、たとう紙も交換しました。手抜きの虫干しでしたが、ご紹介します。

生地

紙衣(かみこ)を考える その2

今日は前回「紙衣(かみこ)を考える その1」の続きで、紙衣の帯をご紹介します。

生地

紙衣(かみこ)を考える その1

今日は丈夫な和紙から作られる「紙衣(かみこ)」を取り上げます。

着物用小物

クラッチバッグを考える その2

今日はクラッチバッグ(抱えのバッグ)の二回目。いろいろな素材のものを取り上げます。 → 前回の記事はこちら

着物用小物

クラッチバッグを考える その1

今日はきもの姿をエレガントに見せるクラッチバッグを取り上げます。

Copyright© きものを着たい! , 2019 All Rights Reserved.