「 江戸 」 一覧

生地

蚊絣(かがすり)のきものを着る

先日、細かい蚊絣のきものを着ました。薄物の絣ならではの魅力をご紹介します。

コーディネート/着方

5月のきものを振り返る

皆さんは5月にどんなきものを着ましたか?
今日は5月のきものを振り返ります。

お直し/リメイク 生地 羽織

袴地の道行きコート

今日は袴の生地で作った道行きコートをご紹介します。

お直し/リメイク

形を変えて受け継がれるきもの

きものは子や孫の代まで着ることができますが、そのままではなく、形を変えて受け継がれていくこともあります。今日はきものの先輩方の例を挙げて考えたいと思います。

生地

紙衣(かみこ)を考える その2

今日は前回「紙衣(かみこ)を考える その1」の続きで、紙衣の帯をご紹介します。

生地

紙衣(かみこ)を考える その1

今日は丈夫な和紙から作られる「紙衣(かみこ)」を取り上げます。

続々・テーマのある名古屋帯

能のかぶりものを描いた名古屋帯シリーズ、最後の今日は鳥兜(とりかぶと)の帯を取り上げます。

生地

辻が花の訪問着

今日は若い頃から愛用しているお洒落着感覚の訪問着をご紹介します。

着物用小物

根付と手拭いで新しい年を

今日は新年を迎える準備として根付と手拭いをご紹介します。

生地

久留米絣を楽しむ ~松枝玉記の絣~

木綿絣の代表格である久留米絣を取り上げます。

生地

絽の付下げと白石和紙のバッグ

先日、白石の和紙でできたハンドバッグを付下げに合わせて持ちましたので、ご紹介します。

生地

上布のきもの ~越後上布~

上布のきものを代表する越後上布と宮古上布。盛夏のきものであるこれらの上布を二度に分けて取り上げます。

Copyright© きものを着たい! , 2018 All Rights Reserved.