「 引き抜き帯 」 一覧

コーディネート/着方

紋付き色無地を着る

今日は、利用範囲が広いと言われる「一つ紋付き色無地」を取り上げます。 昭和時代の嫁入り支度に必ず入っていた紋付き色無地ですが、現代でもその存在価値は認められているようです。

お直し/リメイク

続・無地のきものを小紋にリメイク その2

染め直して新しくなったきものを早速着てみました。

羽織・コート

便利な羽織紐

マグネットや水晶で出来た、便利な羽織紐をご紹介します。

イベント訪問

縞御召の羽織で六本木歌舞伎へ

昔はきものの代表格のように扱われた「御召」のきもの。今日は羽織にリメイクされた「縞御召」をご紹介します。

コーディネート/着方

昔きもの ~大島のような黄八丈と銘仙~

昭和20~30年頃のカジュアル着物を2点ご紹介します。

お直し/リメイク

【図解】 「引き抜き帯」を「作り帯」にリメイクしてみました

前々回ご紹介した「引き抜き帯」は、現代のお太鼓結びに慣れた我々には締めにくいものです。締めにくい帯は結局出番が少なくなり、もったいないと思いました。 解決策はただ一つ。簡単に締められる「作り帯」にする …

暑さ対策

夏の暑さ対策グッズ ~帯板・帯枕・補正パッド・伊達締め~

そろそろ汗ばむ季節になりました。 前回予告した「引き抜き帯を作り帯に」は次回お伝えすることにし、今日は暑さ対策グッズをご紹介します。

明治女性の形見の「引き抜き帯」

2015/4/19    , , , ,

今日は引き抜き帯のお話です。  

Copyright© きものを着たい! , 2018 All Rights Reserved.