結城紬

お勉強 生地

「つむぎ」と「かすり」その2

紬(つむぎ)と絣(かすり)の違いはについて、写真を交えつつそれぞれの概要や特徴をご紹介します。2回目の今回は絣文様の紬、絣文様だが紬では無いもの、カジュアルなのに手間がかかる紬についてとりあげます。

お勉強 生地

「つむぎ」と「かすり」その1

紬(つむぎ)と絣(かすり)、現代でも馴染みがある言葉ですが違いはなんでしょうか? 何故混同するのか、どう違うのか、写真を交えつつそれぞれの概要や特徴をご紹介します。

お直し/リメイク

形を変えて受け継がれるきもの

きものは子や孫の代まで着ることができますが、そのままではなく、形を変えて受け継がれていくこともあります。今日はきものの先輩方の例を挙げて考えたいと思います。

お直し/リメイク

続・無地のきものを小紋にリメイク その2

染め直して新しくなったきものを早速着てみました。

着物用小物

クラッチバッグを考える その1

今日はきもの姿をエレガントに見せるクラッチバッグを取り上げます。

続・テーマのある名古屋帯

能の登場人物が頭に載せるかぶりものを描いた帯を前回から紹介しています。今日は冠の帯です。

着物用小物

ファーマフラーをきものに

今日はこの冬大活躍したファーマフラーを取り上げます。
ここで取り上げるものは、ティペットともいい、首元に付ける短い毛皮のマフラーのことです。

羽織・コート

羽織と羽織紐を楽しむ

羽織と羽織紐の楽しみ方を考えます。

生地

久留米絣のコート

久留米絣でコートを仕立ててもらいました。丈夫で気楽に着られる優れものです。

コーディネート/着方

藍染め結城紬の訪問着・花の季節のきものを考える

若草色の紬に絞りの帯、藍染め結城(ゆうき)紬の訪問着をご紹介します。

貝の刺繍の帯<後編>

「絽刺し」という刺繍で貝を表現した帯をご紹介の2回目。着用例を中心にご紹介します。

羽織・コート

結城紬の道中着

道中着(どうちゅうぎ)をご紹介します。

Copyright© きものを着たい! , 2018 All Rights Reserved.