バッグ

鎌倉芳太郎の帯

シミがついたため、やむなくリメイクした型絵染作家・鎌倉芳太郎の帯についてご紹介します

古いシミ汚れの帯・リメイクとバッグ

古いシミのついた帯を、作り帯とハンドバッグにリメイクしました。

生地

弓浜絣と花織の帯

鳥取県の伝統的織物である弓浜絣をご紹介します

生地

8月末から9月初めのきもの・前編

8月末から9月初めの駒絽・竪絽・絽紬を紹介します

着物用小物

浴衣に合うトートバッグとお出かけ時の持ち物

浴衣に合う、巾着よりも使いやすいトートバッグをご紹介します。

着物用小物

麻の手提げバッグ

麻素材の手提げをとりあげます

鬼しぼ縮緬(ちりめん)の単衣

2016/6/18    , , , , , , , ,

今回は、小学生の時から何十年に亘って着ているきものをご紹介します。

買ってみた

日傘

2016/6/5    , , , , , , , ,

これからの必需品、日傘と晴雨兼用傘を考えます。

イベント訪問

唐草模様のきもので旧岩崎邸庭園へ・その2

旧岩崎邸の鑑賞ポイントのひとつである「復元された金唐革紙の壁紙」を中心に取り上げます。

青海波(せいがいは)文様・絞りのきもの

40年以上着ている青海波(せいがいは)文様と絞りのきものについて、写真を交えてご紹介します。

羽織・コート

ちりめんの羽織

40年前の羽織を取り上げます。

無地の着物に無地の帯 ~きものと帯の組み合わせ~

前回は鏑木清方「新春の風情と羽子板展」を取り上げました。その時に着たものをご紹介しながら、きものと帯の組み合わせについて考えます。

Copyright© きものを着たい! , 2019 All Rights Reserved.