手入れ

「きものハンガー 折りたたみ式」レビュー

投稿日:

_MG_4894

以前「虫干しを楽にする3つの方法(11月8日)」でハンガーをご紹介しました。

_MG_4895
その中で、このハンガーに関して友人から入手したいと問い合わせがあったのですが、
現在は販売されていないことが判明しました。

そこで、それに代わるものをネットで探してみました。

購入条件は

  1. 軽いこと
  2. 手にしたらすぐに使えるよう単純な仕様であること
  3. きものを掛ける時に場所をとらないこと
  4. 使わない時に場所を取らないこと
  5. 複数本必要なので安いこと
  6. 帯かけ部分が付いていないこと
    (きものと帯は一緒に掛けないので必要ない・これは友人も同じ意見でした)

以上の条件を満たすものは1つしかなく、
あまり気に入ったものではなかったのですが、
とりあえず注文しましたのでレビューをしてみます。

 

 

フォトレビュー

折り畳み式着物ハンガー・お得5本セット」です。
(あづま姿株式会社製、NO.604、JAN: 4932450006041)

_MG_5424

5本セットで1,080円
送料600円でした。

単価は安いですが、送料がかかるので5本セットがお得です。
(1本あたり336円になります)

 

_MG_5425

1つ箱の角が潰れていました

 

_MG_5426_MG_5427

_MG_5430

このような二つ折りです。
本体は86gと軽いです。

 

_MG_5428

黄色いプラスチックがまるでおもちゃのようで、
すぐ壊れないか不安になりましたが、一応試験済みで大丈夫なようです。

 

_MG_6267

フックを持って広げるとすぐに使える状態になります。

丸いポール状のハンガーと違い、裏側の空洞部分に仕切りのような支えが入っています。

以前使用のハンガーは、
2本に分かれているものを差し込んで1本にしていたので、
今度の方が簡単です!

 

_MG_6268

この不思議な三角の形状は強度を強める為なのかもしれません。

 

_MG_6257

実際にきものを掛けてみました。

以前使用のハンガーより10cm長いので、少し場所を取る感じがします。

 

_MG_6264

三角の部分はきものを掛けても外側からわかりますが、支障はないようです。

 

_MG_6272

折りたたんだ状態で掛けてみました。
場所を取らずにしまえそうです。

選択肢がない中での購入となりましたが、軽いこととすぐに使える点は気に入りました。
虫干しにも便利そうです。

 

 

その他のハンガー

帯かけ付きのハンガーは多種出回っていますが、
私は帯ときものは別々に掛けています。

両方掛けるとかなりの重さになることと、
それぞれ生地に負担が無いように気を遣いながら掛けるには、
単体の方が使いやすいのです。

そこで私が使用する帯掛けは…

_MG_6274

洋服用の「すべらないハンガー」です。

 

_MG_6276

ハンガー表面に起毛処理が施されすべらないので、
帯に折れ目がつかないように気を付けながら掛けることができます。
長襦袢にも使用しています。

 

あとがき

今回は軽さと簡便さを追及したハンガーのご紹介でした。
きものは袖を広げられるしっかりしたハンガーでないと……
とおっしゃる方も多いと思います。

家のスペースやきものを着る頻度、
年齢や腕の力(?)などによっても好みや合うものが違うと思います。

それぞれ自分にとって使い勝手の良いものを探してみて下さい。



関連記事:

この記事をシェアする:

読んで楽しかった! 役に立った! という方は、是非シェアをお願いします。

-手入れ
-, ,

Copyright© きものを着たい! , 2018 All Rights Reserved.