帯留と紐、使い方、合わせ方の工夫

帯留の使い方や、帯留を楽しむ時の小さな工夫をご紹介します。

貝の刺繍の帯<後編>

「絽刺し」という刺繍で貝を表現した帯をご紹介の2回目。着用例を中心にご紹介します。

貝の刺繍の帯<前編>

2016/2/27    , , , , ,

「絽刺し」という刺繍で貝を表現した帯をご紹介します。

無地の着物に無地の帯 ~きものと帯の組み合わせ~

前回は鏑木清方「新春の風情と羽子板展」を取り上げました。その時に着たものをご紹介しながら、きものと帯の組み合わせについて考えます。

刺し子の帯

今日は木綿の刺し子の帯を紹介します。

イベント訪問 生地

生紬(なまつむぎ)のきものに櫛織(くしおり)の帯

2015/10/10    , , , , , , ,

毎年秋になると袖を通したくなる着物があります。生紬の訪問着です。 今日はその着物と、それに合わせた帯をご紹介します。

作者/作家

初秋のきものと鎌倉芳太郎の帯

今日は8月末から9月初めに着用したきものと帯をご紹介します。

小ワザ 着物用小物

帯留めに紐が通らない時の工夫

2015/7/11    , ,

きものや浴衣の楽しみ方の一つに帯留めがあります。でも、紐(帯締め)が太くて帯留めの紐通しに入らないことがあります。今日はその対処法についてご紹介します。  

お直し/リメイク

麻の帯を仕立てる

2015/6/28    , , ,

今回は、実家で見つかった麻の布から、帯を仕立ててみましたので、皆様にご紹介したいと思います。  

明治女性の形見の「引き抜き帯」

2015/4/19    , , , ,

今日は引き抜き帯のお話です。  

観世能楽堂と『二人静』の帯

2015/3/14  

今月末で閉場する観世能楽堂(東京渋谷)の思い出です。  

紅葉柄の、きものと帯 ~紅葉の柄七撰~

2014/11/29  

  今年の紅葉、皆さんは楽しみましたか? 今日はきものの世界の紅葉(モミジ)を取り上げます。  

Copyright© きものを着たい! , 2019 All Rights Reserved.