「羅織り」タグアーカイブ

帯、帯留め、「作家もの」の良さを考える

_MG_3615

8月も終り、夏物ともしばしのお別れ。
今日はそんな日に身に付けた「作家もの」の帯と帯留めの紹介です。

「作家もの」とは、有名な職人や製作者の銘が入ったものを言い、
素晴らしい物が多い反面、
今では非常に高価で、私は欲しくても手が出せません。

今回は、亡くなった母が遺した、
「作家もの」の帯と帯留めを身につけて出かけたときの
コーディネートをご紹介します。

きものが若い方にも人気が出て、若手の作家が多く育ち、
もう少し安くなってくれれば良いのですが……。

 

続きを読む

きものの着こなし、季節感を高める3つのポイント

_MG_3025

季節感は着物にとって非常に重要です。
みなさんはどの様に季節感を出していますか?

私が気に入っているのは、花などの植物柄を使うこと。
植物は季節がハッキリしていて、
コーディネートが非常に楽しく、かつカンタンだからです。

今回は、そんな植物柄を使った上で、
さらに季節感を高める方法を、3つのポイントからご紹介します。

 

続きを読む