「お直し/リメイク」カテゴリーアーカイブ

「問題の帯」を「締めやすい作り帯」にリメイク!

IMG_0719

 

1.短くて締めにくい帯

結城の名古屋帯です。お太鼓の裏と、胴の一巻き目は無地になっています。この帯は短めで、ウエスト補正してから締めるとお太鼓を綺麗に作れません。そこで二部式作り帯にすることに……。

以前ご紹介した作り帯はお太鼓を固定式にしましたが、今回はそのつどお太鼓を作るタイプにします。

  続きを読む

【図解】 「引き抜き帯」を「作り帯」にリメイクしてみました

_DSC0041

前々回ご紹介した「引き抜き帯」は、現代のお太鼓結びに慣れた我々には締めにくいものです。締めにくい帯は結局出番が少なくなり、もったいないと思いました。

解決策はただ一つ。簡単に締められる「作り帯」にすることです。今日は「引き抜きの袋帯」を「二部式作り帯」に作り替えたレポートです。

 

続きを読む

着物の「丸染め」に挑戦してみました!

_MG_3307

皆さんは色あせたりシミになったりしてしまった着物をどうしていますか?
前回は羽織に作り替えることをご紹介しましたが、
きものは「染め替え」することでも生まれ変われます。

本来なら、
ほどく→洗う→染め直す→仕立てる の工程を経て「染め替え」が完成ですが、
今回初めて、きものをほどかずに染める「丸染め」を試してみました。

実際に業者に出してみて、
どの様になって帰ってきたのかをご紹介しましょう。

 

続きを読む

古い着物を、リメイクで現役復帰!

image

母や祖母の思い出のきもの。
お気に入りだけど派手で、歳不相応になって着なくなったきもの。
皆さんはどうしていますか?

こんなときに活躍するのがリメイクです!
今回は、そのなかでもお薦めな羽織へのリメイクについて、
実例を3つ交えながら、ご紹介したいとおもいます。

タンスで寝ている着物も、
リメイクでまだまだ現役になるかも知れませんよ?

 

続きを読む